« 戦時体験DVD制作委員会 | トップページ | 第1回障がい者制度改革推進会議 »

障がい者制度改革推進会議

障がい者制度改革推進会議が、今年から開かれています。

障害者自立支援法などの見直しを含めて、障害者施策の改革が進められています。内閣総理大臣を本部長とする障がい者制度改革推進本部と、障害当事者・援助者・学識経験者などからなる障がい者制度改革推進会議が設置されました。

全日本ろうあ連盟からは、副理事長の久松二三氏、全日本難聴者・中途失聴者団体連合会からは新谷友良氏が出席しています。他にも、障害者団体関係者や大学教授、経団連の方などが参加されています。

第1回会議は、2010年1月12日。福島みずほcat内閣府特命担当大臣や、山井和則dog厚生労働省政務官が出席されていました。あいさつの中で、福島氏は

cat推進会議には、審議会と同等以上の発言権がある。

と述べました。参加者にとっては、大変心強く、また身の引き締まるbearing言葉だったと思います。

この第1回会議で、改革までの期間が5年であり、3年をめどに改革すること、骨格は夏ごろまでにまとめること、月2回の会議を行っていくことなどが確認されました。

たましろの郷にも大きくかかわってくる新制度の話し合いです。うもうもも、少しずつですがウォッチングしていきたいと思います。

うぉっちんぐ? うもっちんぐ?taurus

人気ブログランキングへleftrightこのブログ、やるな! と思ってくださったら、ここをクリックしてください!

にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
にほんブログ村

|

« 戦時体験DVD制作委員会 | トップページ | 第1回障がい者制度改革推進会議 »

公民」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324021/33513022

この記事へのトラックバック一覧です: 障がい者制度改革推進会議:

« 戦時体験DVD制作委員会 | トップページ | 第1回障がい者制度改革推進会議 »